がん治療

がん治療の相談

人類の天敵であるガン。幸いに初期に発見され、完治するケースは本当に医者として冥利に尽きる思いでいっぱいです。残念 ながら来院時すでに転移が多く、手術困難なケースもよくあることです。

がんの遺伝子検査

正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の変異を調べ、画像診断では発見不可能な分子レベルの「微細ながん細胞」の存在リスクを評価し、がんの超早期診断を可能にします。
また、目に見えない「がんリスク」を顕在化し、「がん予防」、「がん再発防止」のための新たな指標を提供します。

超高濃度ビタミンC点滴療法

超高濃度のビタミンCは抗がん剤の一種です。
ビタミンCは自分が酸化されることで強力な抗酸化作用を発揮します。その際多量の過酸化水素(正常細胞には無害)を発生させます。正常な細胞は過酸化水素を中和するが癌細胞は中和できずに死んでしまうという性質を利用した治療法です。

当院で扱う免疫サプリ

当院では様々な免疫サプリを扱っています。

がん血液検査(プロテオ検査)

「がん」は進行度に合わせてステージ0~ステージⅣまでの5段階に分類されています。数字が大きくなるにつれて症状は悪化し、5年生存率も低下します。がん治療では早期発見が何よりも大切です。「プロテオ®超早期がんリスク検査」は、世界初となるがん診断ツールです。ステージゼロから「がん」を検出できます。

アミノインデックス

アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

祐森クリニック 内科・消化器内科・アレルギー科 AM9:00-12:00 / PM4:30-7:00 眼科 AM9:00-12:00 / PM2:00-3:00 / PM5:00-7:00
077‐594‐5611
お問い合わせはこちら
祐森クリニック 内科・消化器内科・アレルギー科 AM9:00-12:00 / PM4:30-7:00 眼科 AM9:00-12:00 / PM2:00-3:00 / PM5:00-7:00
contact_pc_tell.jpg
お問い合わせはこちら

がん治療

痛くない内視鏡検査 わにコンタクトレンズ
アレルギー科Q&A 眼科Q&A